『算数バス』シリーズ(全6冊)

算数バスは主人公たちを連れて時空を越え、冒険の旅を始めるーー
迫力のある物語、生き生きとしたイラストは、学齢児童の知識探求心をかき立てます。
第1冊目は子供の時間認識の始まりとなる時計を取り上げます。本書は物語にそって、時間・分・秒という単位とそれらの関係性、計時ツールの発展、日常生活での時間も認識、自作のタイマー作りなど、時間に関する常識をわかりやすく説明しています。

監修  数学家・桜井進(さくらい すすむ)

1968年山形県東根市生まれ。サイエンスナビゲーター。株式会社sakurAi Science Factory代表取締役。東京工業大学理学部数学科卒、同大学大学院社会理工学研究科博士課程中退。東京理科大学大学院、日本大学芸術学部、日本映画大学非常勤講師。微分機何学、数理物理学、数理経済学を研究。著書に『面白くて眠れなくなる数学』『感動する!数学』(以上、PHP研究所)、『雪月花の数学』(祥伝社)、『インド式計算暗算ドリル』監修(宝島社)、『算数なるほど大図鑑』監修(ナツメ社)。算数や数学に関する著書多数。

 

関連商品

  1. 『不思議な数学の王国』シリーズ(全3冊)

    繁体字中国語版出版済

    数学は科学の扉を開く鍵であり、数学を学ぶことで子供たちの未来に多くの選択肢をもたらすことができます!本書では、楽しく興味深いストーリーを通じて、数学を毒蛇や獰猛な獣ではなくするだけでなく、学習方法を使って将来の優位性を身につけることができます!

  2. 『ぼくのSTEAM算数仕掛け絵本』シリーズ(全3冊)

    簡体字中国語版、繁体字中国語版出版済

    算数の知識と生活を組み合わせてみましょう。一貫性のある学習が簡単にできます!

  3. 『 アリ王国の算数戦争』シリーズ(全6冊)

    簡体字中国語版、繁体字中国語版出版済

    本シリーズの内容は、アリ王国のアリたちが領土に侵入した敵と戦い、王国の正義と平等を守るという物語で、その中で算数を学べるようになっています。

  4. 『桜井進の数学の達人講義』シリーズ(全6冊)

    簡体字中国語版、繁体字中国語版出版済

    数学の啓蒙-数学の扉を開けるのは簡単です!本書では、分かりやすく面白い物語や生き生きとしたイラストを用いて数学の概念を紹介しています。子供たちが数学の秘密を自主的に発見し、論理的思考力を高めるように導きます。

  5. 『不思議な図形王国』シリーズ(全6冊)

    簡体字中国語版、繁体字中国語版出版済

    本シリーズでは、日常生活と関連の深い物語を通して、子供たちを面白くて不思議な図形の世界に引き込みます。本シリーズを読めば、算数に興味を持ち、親しみ、そして算数が好きになることでしょう。

ページ上部へ戻る